なぜ6ヶ月なのか?

ここでは、現在私がご提案している

本来の体の回復力を呼び覚ますカラダ改善プログラム

『ウェイクアップ・リカバリー』
(詳細はこちらから)

このプログラムを行う期間が

なぜ6ヶ月なのか?

についてお伝えします。

 

今の体の状態を
脳が記憶している

プログラムの紹介ページでもお伝えしましたが、

現在のあなたの体の状態

・ゆがみ

・筋肉の硬さ

・体の柔軟性

・姿勢

などは、ここ最近で今の状態になったわけではありません。

ほとんどのものが、今までの生活習慣

・お仕事柄

・やってきたスポーツ

・日常生活の癖

・食事

などによって、現在の体が形作られています。

しかも、20歳の方なら20年、30歳の人なら30年、50歳の人なら50年と長い年月をかけて…。

そしてあなたの脳は長年かけて形作られた今の悪い体の状態を記憶してしまっているのです。

なので、今の体の状態を改善していくには…

「脳の再教育』

が必要です。

脳に現在記憶している悪い状態ではなく、正しい体の状態を記憶させていくということです。

 

体全体の細胞が
入れ替わる周期は?

人間の体の中では、古くなって死んでしまった細胞が、新しい細胞と入れ替わる現象が起こっています。

「新陳代謝」

です。

髪の毛が抜けて新しい髪が生えてきたり…

古い皮膚が垢となってはがれ落ち新しい皮膚に替わったり(ターンオーバー)…

発汗や排泄なども「新陳代謝」の働きです。

新陳代謝の周期は体の組織ごとに異なっており、

その周期が一番短い細胞は小腸の上皮で約2日と言われています。

胃は5日…

皮膚は28日…

筋肉や肝臓は60日…

骨細胞で90日…

周期が長いものでは、年単位のものもありますが、平均すると

体全体の細胞が入れ替わるのが約180日

言われています。

この180日(6ヶ月)の間に、体の状態(ゆがみ、筋肉の硬さ、体の柔軟性、姿勢)を整えて、脳に覚えこませる

という理由から、このプログラムの期間を6ヶ月に設定しています。

 

新陳代謝を整え健康に!

新陳代謝の周期は

・季節や気候

・ホルモンバランス

・加齢

に影響を受け、周期が長くなると、老廃物がいつまでも体内に残ることになり、体調不良や肌荒れなど、さまざまな悪影響が出てきます。

逆に新陳代謝の周期が整っていると、疲れにくく、体やお肌の調子も良好になり、健康な状態と言えます。

なので、体の状態を整えるには、新陳代謝を上げる(周期を整える)ことも重要な要素になってきます。

 

新陳代謝を上げるには?

では新陳代謝を上げるためにはどうしたら良いのでしょうか?

効果的なのは以下の3つです。

①体を温める

お風呂やサウナなどで体を温めると、血行が良くなります。
血流は全身に酸素や栄養を運び、各組織の細胞を活性化させます。
細胞の入れ替わりを促し、新陳代謝を上げてくれます。

②適度な運動をする

運動をして血行が良くなると、細胞が活性化されて新陳代謝の働きが高まります。
また、運動によって全身の筋肉や組織が刺激されると便の排出が促されるので、やはり新陳代謝は活発になります。

③筋肉量を増やす

エネルギーを消費する際に体温を上げてくれる筋肉は、代謝を促す頼もしい組織です。
筋肉量が増えると、全身に栄養を運ぶ血液や、老廃物を回収するリンパの流れが促され、さらに新陳代謝が上がります。

 

もうお分かりと思いますが、この3つに共通するのは、

血行(血のめぐり)を良くすること

まさに施術でやろうとしていることです。

 

「寝れば治る体」を作るための3ステップでご紹介した、

STEP1:
体のゆがみを整えて、全身の血液の”めぐり”をよくする。(整体)

これを6ヶ月間やることで…

正しい体の状態を脳に記憶させ、新陳代謝を上げ、その結果「寝れば治る体」ができていくのです。

 

いかがでしたか?

「6ヶ月」と聞くと

「そんなに長いの?」

と感じる方が多いと思います。

でもこれには、今回説明したようなちゃんとした理由があります。

これから先の人生の時間を考えて、この6ヶ月という期間を…

「長い」と捉えるか「短い」と捉えるかは

あなたの考え方次第です。

 

私はあなたに、

症状が出るたびに病院や整骨院に行き、良くなるのはその時だけ…

そんな時間、お金、労力を犠牲にするような治療を続ける生活をこの6ヶ月で卒業していただきたいと思っています。