「産後、旦那へのイライラが止まりません」というあなたへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

整体&コンディショニングルーム Best Formの久家です。

産後、なぜか旦那にイライラしてしまい、喧嘩してしまう…。

本当は喧嘩なんてしたくないのに、気が付いたら旦那にイライラしている。

そんな経験ありませんか?

「こんなことは今までなかったのに」と自分のイライラしてしまう理由を理解できていない人もいるでしょう。

当院にご来院される産後ママたちの話を聞いていると、旦那さんに対してのイライラ話をする方がとても多いです。

出産はとても大変なこと、産前・産後でママの身体や心は消耗しています。

それに加えて、産後は子供のお世話で夜もゆっくりと眠ることができないため、イライラしてしまいがちです。旦那さんが育児やママの健康に対して理解がないことが、イライラがいつまでも募る原因になってしまいます。

今回は、そんな産後のイライラをどう解消するといいのか、産後のイライラの原因と解消法をご紹介します。

今回の内容は、旦那さん方にもぜ知って欲しい内容ですので、ぜひ夫婦揃って読んで会話のネタにしてくださいね。

産後の体の変化によるイライラ

出産が終わっても、ママの体はすぐ元に戻るわけではありません。出産後は、まだホルモンバランスが乱れたままで、体調不良として症状が現れることがあります。

また出産による骨盤のゆがみにより、腰痛、下半身太り、尿もれ、恥骨痛など産後の体のトラブルも出てきます。

ここでは、産後の体の変化についてお伝えします。

ホルモンバランスの乱れ

女性の体は、「エストロゲン(卵胞ホルモン)」「プロゲステロン(黄体ホルモン)」というふたつの女性ホルモンによってコントロールされています。これらのホルモンは、一定のサイクルで分泌量を変え、生理周期をつくったり、妊娠・出産を可能にしたり、体や心の状態にも影響を及ぼします。

産後は妊娠中に増えていた女性ホルモンが減少することによって、ホルモンバランスが崩れ、さまざまな症状やイライラを引き起こします。

ホルモン分泌の変化に加えて、産後は生活が変化大きく変化します。出産の疲れがとれないうちから、赤ちゃんのお世話で、夜に眠れないこともしばしば。慣れない育児の不安で、旦那さんの態度にイライラすることも増えてきます。

生活リズムの乱れや精神的なストレスが、ホルモンバランスを乱す原因になります。

産後に「なんだか体の調子が悪い…。」というときには、ホルモンバランスの乱れによって体調不良を感じているのかもしれません。

以下のような症状が出たときには。ホルモンバランスが乱れている可能性があります。

抜け毛

肌荒れ

むくみ

生理不順

どの症状も産後の特有のものであり、体が妊娠前の状態に戻るプロセスのひとつとも考えられるので、焦らずに対処しましょう。

骨盤のゆがみによる産後トラブル

出産による骨盤のゆがみによって、産後ママさんは様々な体のトラブルを抱えます。

また育児をやっていくにつれ、体にかかる負担が大きくなり出てくる症状も。

例を挙げると

腰痛

股関節痛

尿もれ

恥骨痛

産後太り

腱鞘炎

肩こり

頭痛

などなど。

こうした症状を抱えながらの毎日の育児は、産後ママさんの体には相当な負担です。

その状態が長く続けば、もちろん精神的なストレスも増えてきます。

産後骨盤矯正によって産後の体のトラブルを解消する事は、産後ママさんの体だけでなく心のケアにもなり、結果としてイライラも解消できるので、オススメです。

関連記事:産後ママ必見!「骨盤矯正はいつから?」にお答えします。

産後の生活の変化によるイライラ

子供が生まれたその日から、ママさんの生活は一変します。

全てが子供中心

自分の事は全て後まわし。1人目の方は、慣れない育児を試行錯誤しながらの毎日。2人目以降の方は、上のお子さんたちを見ながらの毎日の育児・家事。思うようにいかないことの方が多く、こういった生活の急激な変化によってイライラがたまってしまいます。

ここでは、産後の生活の変化で特にママさんたちに大きな影響を及ぼすものをお伝えします。

自分の時間が持てない

出産前までは、自分の時間が持てて、自分が思う通りに

好きな服を着てお化粧をし、

好きな時に好きな事ができ、

ストレスが溜まれば発散し、

という生活を行っていたのに、出産後は、

ゆっくりお風呂にも入れない、

お洒落な服も着れない

お化粧もできない

など、産後ママさんは自分の事は何もかもが二の次になってしまいます。

そんな状況の中、旦那さんからの何気ない「化粧しなくなったね。」「太ったんじゃない?」などの言葉をかけられることも。。

こう言った何気ない言葉で、傷つきイラッとママさん達は多いようです。

旦那さん方、産後の奥様にかける言葉には気を使いましょうね。

24時間休みがない

食事も、トイレも、リラックスタイムも、寝ているときでさえ、ママはいつ呼ばれるかわからない中24時間を過ごしています。

お仕事にはお休みがありますが、育児には休みはありません。

しかも、呼ばれてから抱っこして寝付くまで、3時間以上かかることもあります。

時間が読めない日が365日毎日続くなんて、子供を生むまで経験したことがないので、イライラは溜まって当たり前なのです。

 

話し相手がいない

産後数ヶ月では、なかなか子供を連れて出かける事は難しく、友人と直接あって話をする機会はなかなか持てません。

そうなると、日頃の話し相手は旦那さんになるのですが、

仕事で朝は早く出勤し、夜も帰りが遅く、

なかなか夫婦でゆっくり話す時間を持てていないご夫婦が多いようです。

当院にご来院されている産後ママさんたちに話を聞いていると

旦那さんと話をすることで

今日1日の子供の様子を伝えたい

育児、家事を頑張っていることを認めてもらいたい

という方がほとんどです。

でもそういった時間も取れずにストレスを抱え、話を聞いてくれない旦那さんにイライラ。。

女性は男性と違って、ストレスを感じると喋って発散しますよね。

ずっと子供と一緒で話し相手がいない毎日の繰り返し、

当然ストレス、イライラはどんどん溜まってしまいます。

産後のイライラを解消するには?

では産後のイライラはどのように解消すれば良いのでしょうか?

ホルモンバランスを整えるために、

・栄養バランスを考えた食事をする

・適度に運動する

・身体を冷やさない

・生活リズムを整える

などがよく言われます。

もちろんどれも大事なことなのですが、

実際にたくさんの産後ママさんたちに話を聞いてきて、

イライラを解消するための1番のポイントは

産後育児の大変さを旦那さんが理解しようとすること

だと私は思います。

私も現在、4歳の息子と2歳の娘がいます。

産後にかかわらず、今でもイライラさせてしまう事は多いのですが、

仕事で産後ママさんの生の声を聞く機会が多く、

その中で自分では絶対に気づかないようなことを話していただけます。

会社勤めの旦那さん方に比べれば、

産後育児の大変さを知る機会を持たせていただいているので、

イライラさせる機会は減らせたのではと思っています。

ここでは、当院の患者様が実践したイライラ解消法をご紹介します。

どちらかというと旦那さん方にしっかり知って欲しい内容なので、

読んでいただいている産後ママさん、

旦那さんにこの部分だけでも良いので読ませてくださいね。

解消法1:旦那さんにできる事はやってもらう

とても単純な事なのですが、これが意外にできない産後ママさんたちが多いです。

当院にご来院されていた、産後3ヵ月のママさんの話です。

骨盤のゆがみによる腰痛で来院されて、

回を重ねて、腰痛は全く出なくなったのですが、

毎回、疲労困憊で、何か表情が暗いのです。

気になって聞いてみると、

「育児がしんどくて、子供を可愛いと思えなくなってきて。。

旦那に手伝ってもらいたいけど、毎日朝は早いし、夜も遅く帰ってくるので、

週1日の休みの日ぐらいは、ゆっくりさせてあげないと。。」

手伝ってくれない旦那さんにイライラはあるようなのですが、

気を使って、全部自分で抱え込んでいたのです。

そこで、私はこう提案してみました。

「旦那さんにできる事はやってもらいましょう!

意外に頼んだらやってくれますよ」

今は、育児に何かしら関わりたい旦那さん方が多い時代です。

イクメンと呼ばれる人たちがいるぐらいですからね。

でも、普段家にいることの少ない旦那さんは

どう関わっていいかわからないのです。

自分が変に手伝うとかえってイライラさせるんじゃないかと思っている人もいらっしゃいます。

だから、奥様方に「オムツ替えやって」「お風呂入れて」と

役割を与えられた方がやりやすいし、

やりがいを感じて一生懸命がんばったりします。

そのことを伝えると「帰って話してみます」と言って、その日は帰られました。

1週間後、

ご来院された際にどうだったか聞いてみると、

「旦那もやりたかったみたいで、積極的に手伝ってくれてます!」

と笑顔で報告してくれました。

それから、来院されるたびにお子さんの話をたくさんしてくれるようになり、

毎回素敵な笑顔を見せてくれています。

「大変なのを察して、言われなくてもやってよ」

という人も多いと思いますが、

まずは旦那さんができることをやる状況を作ることが先々のことを考えた上では、いいのではないでしょうか?

旦那さんにできる事はやってもらいましょう!

ただ、最初から奥様方のように上手くはできないので、

そこは目をつぶってくださいね。

解消法2:自分の時間を作る

産後ママさんは、全くと言っていいほど

自分だけのプライベートな時間がありません。

常にお子さんと一緒

食事も、トイレも、寝ているときも・・・

24時間、自分一人の時間を持つことはほぼ不可能です。

いくらかわいい我が子の育児とはいえ、

そんな状況が毎日続くと、

精神的に辛くなってしまいます。

そんな状態では、育児に悪影響を及ぼすことも。。。

当院には、お子さんを連れてご来院される方だけでなく

必ずお子さんを旦那さんやご家族に預けて

ご来院される方もいらっしゃいます。

そういった方たちが口を揃えていっていることがあります。

それは

「少しでもいいので子供と離れる時間が取れると全然違う」

ということ。

お子さんを旦那さんに預けて来院し、

施術を受けて帰るまで1時間足らずですが、

それだけでも、ものすごくリフレッシュできるそうです。

「来る前は子供にもイラっとしてしまっていたけど、

帰ると子供が一層かわいく感じて、またがんばろうって思える」

って言う人もたくさんいらっしゃいます。

わずか1時間足らずでこの変化ってすごいですよね。

特に責任感が強く「自分がやらないと」という想いが強いママさんほど

自分で自分を追い込んでしまう傾向があります。

授乳がある時期は、長時間は無理と思いますが、

1〜2時間でもいいので、

お子さんを旦那さんやご家族に預けて、

自分の時間を作ってみましょう!

好きなことをしたり、

お風呂にゆっくり浸かったり、

1人で出かけたり、

なんでもいいと思います

ママさんがリフレッシュして、精神的にいい状態でいることは

育児をしていく上では重要なことだと思います。

これは、ママさん自身のためだけでなく、

お子さんのためにもなるのではないでしょうか?

この記事を読んでいただいている旦那さん方は、

ぜひご自分から声をかけて、

奥様がリフレッシュできる時間を作ってあげてくださいね!

解消法3:旦那さんから積極的に話かける

産後ママさんは1日24時間ずっと子供と一緒です。

お子さんに話しかけたりはしますが、会話はまだできません。

家の中で話し相手もいない状況で、過酷な育児。

旦那さんが帰ってくれば、話がしたい、聞いて欲しいと思うのは自然な事だと思います。

ご来院される産後ママさん方の話を聞いていると、

イライラするポイントは

ちょっとしたねぎらいの言葉すらかけてくれないこと

のようです。

「ひと言でいいので

「大変やったろう?」

「よくがんばってるね」

といった言葉をかけてくれるだけで気分が全然違うのに」

と皆さん口を揃えて言われます。

私も家では子供達のことばかり気にして

奥さんにねぎらいの言葉一つかけれていないことが多々あり、

よくイライラさせてしまっています。

私もそうなのですが、ご主人方からすると、

「がんばってくれているのはちゃんと分かってる」

って言いたいと思います。

でも、思っているだけじゃ何も伝わらないんですね。

当院の患者さんで、とても優しい男性の方がいらっしゃいます。

3人のお子さんがいる子煩悩なお父さん。

施術中には、子供達のことだけではなく、奥様に対しての感謝の気持ちをいつも話してくれます。

まさに理想的な父親であり、奥様からしたら理想的な旦那さんだなと思っていたのですが。。

奥様がご来院された時に、

「この間、旦那さんがきた時にとても褒めてましたよ」

と旦那さんが話してくれたことを話すと、

「そんな事、今まで一回も言ってくれたことない!

言ってくれないから、何考えてるかわからんのよね」

と言うのです。

旦那さんから話を聞いた私からすると、物凄い家族思いで優しい旦那さん。

でも奥様にはそれが全く伝わっていなかったのです。

旦那さん方、

奥様にねぎらいの言葉や感謝の言葉を伝えていますか?

思っているだけじゃ伝わりませんよ。

奥様をイライラさせることが多いときは、

積極的に自分から優しい言葉をかけましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、産後ママさんのイライラの原因と解消法についてお伝えしました。

まとめると、

・産後のイライラの原因は、大きく分けると以下の2つ

ホルモンバランスの乱れ出産による骨盤のゆがみといった体の変化

全てが子供中心の生活になり、自分の時間が持てない、24時間休みがない、話し相手がいないといった生活の変化

・産後のイライラ解消法

イライラを解消するための1番のポイントは、

産後育児の大変さを旦那さんが理解しようとすること

その上で、

旦那さんにできる事はやってもらう

自分の時間を作る

旦那さんから積極的に話しかける

今回の内容をぜひ夫婦で共有していただき、

大変な産後育児を乗り切っていただけたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

*********************************************************************
【管理者】久家 陽介(整体&コンディショニングルームBestForm代表)

公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40csc9960f
※現在、友だち登録して頂いた方全員に、スマホで正しい知識を学びながら自分で肩こりを治す方法【肩こり解消プログラム】を無料プレゼント中!

Facebookページ
https://www.facebook.com/bestform0610/
『いいね!』を押して頂けるとうれしいです

店舗情報
https://www.ekiten.jp/shop_6772254/

Web予約
https://reserve.ekiten.jp/shop_6772254/t_form/?rsv=1
*********************************************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

骨盤のゆがみを整えて、心身ともにリフレッシュ!

出産による骨盤のゆがみによって、産後ママさんは様々な体のトラブルを抱えます。

その状態が長く続けば、体の不調だけでなく精神的なストレスも増えることに!

あなたはこんなことで悩んでいませんか?

✅ 出産後から腰や股関節の痛みがひどくなった

✅ 恥骨痛がある

✅ 足のむくみがひどくなった

✅ 出産後から生理痛がひどくなった

✅ 椅子に座るとつい足を組んでしまう

✅ 子供を骨盤に乗せるように抱っこする

✅ 腰が痛くて仰向けで寝れない

✅ 妊娠前のズボンが入らない

✅ 左右で骨盤の高さが違う

3つ以上チェックがあった方は要注意!

確実に出産で骨盤がゆがんでいます!

ゆがんだままだと、体の痛みは続き

スタイルは崩れてしまいますよ。

さあ、骨盤を矯正して

産後の体のトラブルを解消し

心身ともにリフレッシュしましょう!


産後骨盤矯正コースの詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

Facebook

コメントを残す

*