やる気が出ない…調子が悪い…そんな時に必要なマインドセット

こんにちは、久家です。
 
仕事でも、家の事でも、勉強でも
頑張りたいんだけど、
「今日は調子が悪い」
「やる気が出ない」
そういった本調子が出せない時って
ありますよね。
 
そんな時あなたはどうしますか?
 
周りにそんな人がいたら
どんなアドバイスをしますか?
 
普段の生活で
常に100%の力が出せるに
越したことはありませんが、
人間誰しも
日々調子や気分の波があるものです。
 
この事実を踏まえて
それをどうやって乗り越えていくかは
日々の生活の中で
とても重要なことだと思います。
 
「頑張りたいけど頑張れない」
そんな時に必要な
マインドセットを
今回はご紹介したいと思います。

調子が悪いなら
「50%の100%」は出せ!

僕は趣味で
マラソンを走っていますが、
大会に向けて
良いコンディションに調整できたとしても、
大会当日の状態は
その日にならないと分からないものです。
 
もしかしたら
本調子が出せない状態かもしれない…
 
走り始めて
「今日は調子が悪い」って
なるかもしれない…
 
調子が悪い状態が続けば
途中でやる気がなくなるかもしれない…
 
こういう状況になった時のメンタルって結構重要だと思うんです。
 
そこで僕が参考にしているのは、
イチローの言葉です。
 
いつでも常に
100%の力が出せれば良いですが、
人間だから体調や気分はあるし
なかなかいつだって
100%ってわけにはいきません。
 
今イチローが日々一緒にいる
メジャーリーガー達も例外ではなく
これと常に戦っているそうです。
 
気分が乗らない…
調子がイマイチ良くない…
 
そういう時に
どうやってゲームに向かっていくか。
特にレギュラーの選手たちは
調子が悪くても
ゲームには出続けないといけない。
「調子が悪いので休みでお願いします」
っていうわけにはいきません。
 
そこでイチローが
選手たちに必ず伝えているのが…

今日は普段の半分しか出せない
という時に
半分以下でやってしまう人は多い。
100%には遠く及ばないけど
でもその50%の100%は出せよ。

こう言うと
ハッていう表情をする選手が多いそうです。
 
僕自身も
この言葉を初めて聞いた時
ハッとしました。
 
調子が良い時って
何も考えなくてもがんばれるものです。
 
調子が悪く
普段の50%しか出せない時に
その50%を100%出し切れているか
というと…

調子が悪いということで
モチベーションが下がったり
不貞腐れたり、諦めたりして
おそらく
30%とか20%しか出せていない

 
そういう自分に
気づかせてもらいました。

やる気、調子に
左右されないために

このことに気づいてから
常に意識しているのは、

「その日の自分のMAXを出す」
 
今日普段の半分しか出せないなら
「それを全部出せよ」
ってことです。
 
100%と比べるから
半分になっていますが、
今日この瞬間、「今ここ」を見たら
普段の半分出せれば
それは今日のMAX出せているんです。
 
「その日の自分のできるだけをやってみる」
 

こういったマインドセットで取り組めたら
何事も次につながる生き方ができる
そう思います。
 
「今日もやる気が出ないなぁ」
「また休んでしまった」
「もっとがんばれるはずなのに…」
と自己嫌悪に陥るよりも

「調子が悪かったけど、でも自分なりに頑張った」これを繰り返す事が大事だと思います。
 
最初は「1%の100%」でも構いません。
その時にできるベストを出す。
そうやって
当たり前の質を上げていきましょう!
 
 
いかがでしたか?
 
頑張りたいけど頑張れない
と悩んでいる人の多くは
どんな時も
自分が調子の良い時の100%を
基準にしているように思います。
実際に僕はそうでした。
 
僕の場合、イチローが言う
「50%の100%」でいい
という表現が、
すごく優しく包み込んでくれて
気が楽になりました。
 
今日は調子が悪くて
いつもの50%しか頑張れないんであれば
今日は50%がMAXなんだから
50%を目指してやりましょう。
 
50%出せたら、それは今日の100%なんです。
 
 
実際、昨年11月に走った
福岡マラソン
 
当日のコンディションがどうであれ
その日の自分のMAXを出す!
 
途中で調子が悪くなっても
その時のMAXを出す!
 
終盤で足が攣っても
その状態でのMAXを出す!
 
とその瞬間瞬間のMAXを出すことを
自分に言い聞かせて走った結果…

自己ベストを出すことができました。

ぜひ皆さんも
まずは日々の仕事や勉強に

その日の自分のできるだけをやってみる

というマインドセットで
取り組んでみてはいかがでしょうか。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。
久家

福岡市西区の姿勢矯正専門整体院ベストフォームについて

ベストフォームは、福岡市西区で姿勢矯正に特化した施術を行なっている整体院です。
完全個室・完全予約制なので、施術中に他のお客様と顔を合わせることのないプライベート空間で、人目を気にせずリラックスして施術を受けていただけます。
毎回院長である私が担当し、体の状態、症状の経過をしっかりと把握して、患者様一人一人の悩みと真剣に向き合い、責任をもって施術させていただきます。
夜は20時まで受付、日曜祝日も営業していますので、お仕事でお忙しい方も無理なく通えます。
お悩みの症状を本気で改善したい方はぜひ一度ご来院ください。

お電話公式LINEからもご予約・お問い合わせいただけます。

メニュー・料金

メニュー・料金

整体バランス調整姿勢矯正産後骨盤矯正スポーツコンディショニングその他姿勢矯正コース骨盤、背骨、手足などの骨格の歪み矯正、筋膜リリースを行ない、猫背、反り腰、巻き肩などの不良姿勢をリセット。
正しい姿勢を習慣化するセルフケアの指導まで行ないます。こんな...
メニュー・料金の画像

予約・施術の流れ

予約・施術の流れ

お問い合わせ・ご来店初回のご予約は電話、ネット、LINEのいずれかとなります。ご不明点、疑問点などございましたら、電話かLINEでお問い合わせください。カウンセリング・検査「いつから症状が出ているのか?」「何をした時に症状が出るのか?」「生活に支障が出ていることはないか?」などをお...
予約・施術の流れの画像

このコラムを書いた人

福岡市西区の整体ベストフォーム 代表久家陽介

経歴

  • 出身地:福岡市西区
  • 出身校:修猷館高校ー九州大学ー九州大学大学院
  • 大学卒業後、企業に就職。その後転職しメディカルトレーナーの資格を取得。大阪、兵庫、福岡で10年間整骨院に勤務。
  • 2014年Best Formを開院。パーソナルトレーニングの指導、野球チーム(中学、高校、大学)の専属トレーナーとしての活動経験もあり、症状の改善だけでなく、健康づくり、アスリートの故障予防やパフォーマンスアップにも精通している。

メッセージ

人生100年時代を健康に生きていくためには、自分で情報を取捨選択して、「自分の健康を自分で作る」能力が必要不可欠になります。だからこそ整体で症状を改善するだけでなく、患者さんたちが自分の健康を自分で作れるようにサポートをする、これが僕ら整体師が担う重要な役目だと考えます。
当院のコンセプトは「健幸づくり」。患者様一人一人に、健康を当たり前にして幸せな人生を送って頂きたい、そんな想いを込めて仕事をさせて頂いています。
ご来院中の患者様、そしてこれから出会う方々とのご縁に感謝して、一人でも多くの方を「健幸」に導くために邁進して参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

整体コラムに関連する記事

生活習慣を整えて自律せよ!子供に自律を求める時代の親の在り方の画像

生活習慣を整えて自律せよ!子供に自律を求める時代の親の在り方

こんにちは、久家です。
 
僕は昭和52年生まれの
現在46歳。
 
中学、高校、大学では
野球部に所属し、
監督、コーチ、諸先輩方から
厳しくもあり
理不尽もあり
愛情もある指導を受けてきました。
 
社会...
現状維持って大変なこと!効率ばかり求めても健康にはなれないの画像

現状維持って大変なこと!効率ばかり求めても健康にはなれない

こんにちは、久家です。

今月から
新規の方向けのチラシを作り直して
ポスティングしているのですが、
そのチラシに
こんなことを書いてみました。

『健康ってそんなに簡単に手に入るものではない』

『...
“怠け者”の脳を鍛えるには運動しかない!の画像

“怠け者”の脳を鍛えるには運動しかない!


こんにちは、久家です。

今回は運動についてお伝えします。

皆さんはどういった目的で
運動しますか?

・健康のため
・ダイエット
・体力をつける
・スポーツのパフォーマンスを上げる

それぞれ目的があると...