整体が果たす重要な役割〜「体力」「筋力」よりも大切なもの〜


こんにちは、久家です。

皆さんは普段
どういった目的で
整体を受けていますか?

・ケガの治療のため
・肩こり、腰痛などの症状改善
・定期的なメンテナンス

こういったものが主だと思いますが

「効率的な動きを実現する」

このために
整体というものを利用してほしいと
僕は思っています。

ここでいう
「効率的な動き」とは
この言葉から連想されるような、
・表面的な正しい姿勢
・効率の良い動作の習得
を目指したものではなく、
もっと根本的なものです。

健康寿命を延ばして
幸福に生きていくために必要な
土台となる身体づくり

といってもいいかもしれません。

なぜ
効率的な動きが
幸福に生きていくために必要なのか?

今回はそんなお話です。

四十肩・五十肩の原因

人間の体っていうのは
動くようにできています。

裏を返すと…
止まっているのが大変なんです。

長時間座ってパソコンやスマホをやるように、人間の体はできていないということです。

人体という構造があって
その構造に適した動き
というものが存在し、
適さない動きをすればするほど
エネルギーのロスになってしまいます。

「体の構造に適した動き」

というものをここでは
正しい動きと定義しておきます。

この意味で僕ら現代人は、
ほとんどの動作が正しくできないです。

“正しく”歩けないし…

“正しく”手を動かせないし…

“正しく”呼吸もできない…


こんな風に僕たち現代人の動きはほぼ正しくないんです。

例えば、
両手を上に挙げる
「万歳の姿勢」
おそらく日本人の90%以上は
正しくできていないです。
手は上に挙がると思います。

しかしそれはただ、挙がるだけ…

それが正しい万歳ではないという事です。

正しい動きができなくても
様々な代償動作を駆使して
体を動かします。

日常生活に支障がない程度に
ごまかして暮らしているのが
僕ら現代人です。

これが短いスパンなら良いのですが…

40年、50年続けてくると
さすがに体にガタがくるんです。

必ず「その動きでは動けません」って時が来ます。

その代表例が…
四十肩・五十肩です。

映像的には何も問題がないのに
肩が挙がらなかったり…
痛みが出たり…

これは長年の代償動作の結果です。

・整形外科に行っても治らない
・マッサージを受けても、調子が良いのはその時だけ

肩こりや腰痛を繰り返す人たちが
口を揃えて言う言葉ですが、
その根本的な原因は…

正しく体を動かせていないこと

なんです。

膝痛の原因は筋力ではない!

日常の動作だけでも
こういったことが起こることを考えると
運動や筋トレをやる時は
特に注意が必要です。

よくあるのが
膝が痛くて
整形外科や整骨院に通う
高齢者の方。

足のマッサージや
電気治療を受けた後、

「足の筋力が弱っているから1日30分歩きましょう」

「踏み台昇降なんかもいいですよ」

と指導され、
家に帰って頑張るんですが
どれだけ続けても
良くならないんですね。

むしろひどくなる方もいるんです。

なぜ悪化してしまうのか?

それは…

膝痛の原因が筋力ではないからです。

こういった方々の膝痛の原因は…

「歩き方」

何十年も毎日
無意識に繰り返してきた
「歩く」という動作に
問題があるんです。

確かに筋力も
原因にはなり得ますが、
正しくない歩き方で
ウォーキングや踏み台昇降をすると…

筋力と一緒にその正しくない歩き方もセットで強化されていきます。

その結果…
代償動作がどんどん強化されて
間違った動きで筋力が強化されるので
膝痛が良くなることはなく
逆に膝の状態が悪くなるリスクが
高くなってしまうのです。

この場合まずやるべきなのは、
筋力アップではなく…
正しい歩き方を身につけることなんです。

整体の重要な役割

正しい歩き方を身につけるためにまずやるべきこと、それは…

「人間としての正しい動き」、これができる状態を作ることです。

体が歪んでいる
姿勢が悪い
筋肉が凝り固まっている
関節の可動域が狭い

このような状態は
正しい動きができる状態ではありません。

このままいくら正しい歩き方を追求しても
絶対に身につくことはありません。

たとえ見た目が綺麗な形で
歩けていたとしても…
それは
代償動作をいくつも組み合わせて
形を作り上げているだけで
体にとっては負担なんです。

これは歩き方だけでなく、
運動全てに言えること。

スポーツ動作や筋トレなどになれば
体にかかる負荷は
更に大きくなります。

正しく動かせていなければ、
体への負担はどんどん蓄積され
やればやるほどパフォーマンスは低下し、
ケガや故障を繰り返すことになりかねません。

そうならないために
まずやるべきことが、

正しい動きができる状態を作ること

であり、その最初の段階で必要なのが

「整体」

だと僕は考えています。

体の歪み、筋肉や筋膜を整えることで
体を適切に動かせる状態になります。

日常動作であっても、
スポーツ動作であっても、
まずはこの状態を作ることが
効率的な動きを実現するための
ファーストステップです。

ぜひ皆さんには
整体というものを
今回お伝えしたような視点で捉えて
利用していただけたらと思います。

体力・筋力よりもまずは
「正しい動き」

いかがでしたか?

今回の内容に関しては

「痛くもないのに整体を受ける必要があるの?」

「少々動きが悪くても大丈夫でしょ、スポーツ選手じゃないんだから」

と思う人もいるかもしれませんね。

スポーツをしている人が
非効率な動きをすることで
ケガや故障をするのは
イメージしやすいと思います。

例えば野球のピッチャーであれば
非効率な投げ方を繰り返し
肩や肘に負荷と疲労が蓄積し、
その結果、
投げられないほどの状態になってしまう。

こんなことは日常では起こらないと
多くの人が思うでしょう。

しかしこういったことは
スポーツに限った話ではなく
誰にでも起こることだということを
あなたには知っておいてほしい。

どういうことか?
 
誰にでもやってくる「老い」というものに対応していくためには、正しい動作は不可欠だということです。

年を取ってなぜケガをしやすくなるのか?

⁡段差も何もない所でつまづく…
突然足がもつれる…
あちこち関節が痛くなる…
背中が丸くなる…

これらはすべて若いころから間違った動きを繰り返してきた結果です。
 
世間でよく言われる「体力の低下」「筋力の低下」が原因で、そうなるわけではないのです。

自分の健康について考える時
「体力をつけよう」「筋力をつけよう」
とする人はいますが
「動きを良くしよう」
とする人はほとんどいません。

そのため
体力や筋力をつけるための運動を
間違った動きで繰り返し
どんどん体を悪くしているのです。

その結果が…
四十肩、五十肩であり
変形性膝関節症であり
ヘルニア症なんです。

健康な体を作るために必要なのは
体力や筋力よりもまずは…

正しい動きができる体⁡です。

この視点を持って
整体というものを利用して頂けたらと思います。

最後に今回の話を踏まえた上で、
次の質問に答えてみてください。

あなたは今の体の動きのままで、10年後…20年後…健康に過ごしていると思いますか?

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

久家

福岡市西区の姿勢矯正専門整体院ベストフォームについて

ベストフォームは、福岡市西区で姿勢矯正に特化した施術を行なっている整体院です。
完全個室・完全予約制なので、施術中に他のお客様と顔を合わせることのないプライベート空間で、人目を気にせずリラックスして施術を受けていただけます。
毎回院長である私が担当し、体の状態、症状の経過をしっかりと把握して、患者様一人一人の悩みと真剣に向き合い、責任をもって施術させていただきます。
夜は20時まで受付、日曜祝日も営業していますので、お仕事でお忙しい方も無理なく通えます。
お悩みの症状を本気で改善したい方はぜひ一度ご来院ください。

お電話公式LINEからもご予約・お問い合わせいただけます。

メニュー・料金

メニュー・料金

整体バランス調整姿勢矯正産後骨盤矯正スポーツコンディショニングその他姿勢矯正コース骨盤、背骨、手足などの骨格の歪み矯正、筋膜リリースを行ない、猫背、反り腰、巻き肩などの不良姿勢をリセット。
正しい姿勢を習慣化するセルフケアの指導まで行ないます。こんな...
メニュー・料金の画像

予約・施術の流れ

予約・施術の流れ

お問い合わせ・ご来店初回のご予約は電話、ネット、LINEのいずれかとなります。ご不明点、疑問点などございましたら、電話かLINEでお問い合わせください。カウンセリング・検査「いつから症状が出ているのか?」「何をした時に症状が出るのか?」「生活に支障が出ていることはないか?」などをお...
予約・施術の流れの画像

このコラムを書いた人

福岡市西区の整体ベストフォーム 代表久家陽介

経歴

  • 出身地:福岡市西区
  • 出身校:修猷館高校ー九州大学ー九州大学大学院
  • 大学卒業後、企業に就職。その後転職しメディカルトレーナーの資格を取得。大阪、兵庫、福岡で10年間整骨院に勤務。
  • 2014年Best Formを開院。パーソナルトレーニングの指導、野球チーム(中学、高校、大学)の専属トレーナーとしての活動経験もあり、症状の改善だけでなく、健康づくり、アスリートの故障予防やパフォーマンスアップにも精通している。

メッセージ

人生100年時代を健康に生きていくためには、自分で情報を取捨選択して、「自分の健康を自分で作る」能力が必要不可欠になります。だからこそ整体で症状を改善するだけでなく、患者さんたちが自分の健康を自分で作れるようにサポートをする、これが僕ら整体師が担う重要な役目だと考えます。
当院のコンセプトは「健幸づくり」。患者様一人一人に、健康を当たり前にして幸せな人生を送って頂きたい、そんな想いを込めて仕事をさせて頂いています。
ご来院中の患者様、そしてこれから出会う方々とのご縁に感謝して、一人でも多くの方を「健幸」に導くために邁進して参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

整体コラムに関連する記事

行動の結果に失敗も成功もない!?行動力を高めるマインドセットの画像

行動の結果に失敗も成功もない!?行動力を高めるマインドセット

こんにちは、久家です。
 
前回、
やる気が出ない時の
心のメンテナンス法として
「まずは行動を!」
ということをお伝えしました。
→「やる気が出ない…」そんなあなたへ。夢や目標よりも大事なもの
 
や...
「やる気が出ない…」そんなあなたへ。夢や目標よりも大事なものの画像

「やる気が出ない…」そんなあなたへ。夢や目標よりも大事なもの

こんにちは、久家です。
 
前回、
心の健康を作るという視点から
「言葉」
についてお伝えしました。
 
こういったことは
即効性のあるものではないので
興味のない人もいるかもしれませんね。
 
しかし、
心...
人は言葉でできている〜心の健康を作る言葉のチカラ〜の画像

人は言葉でできている〜心の健康を作る言葉のチカラ〜

こんにちは、久家です。
 
今回は
「体」の健康というよりも
「心」の健康を作るための考え方
のお話です。

いつもの内容とは少し趣が違いますが、ぜひ最後まで読んで頂けたらと思います。

それでは始めて...